slider 01 slider 01
ピンポイント美容クリーム
product white rush
  • box 01
  • box 02
slider 02 slider 02
ピンポイント美容クリーム
product white rush

Concept

“夜塗って寝るだけ。
日中の紫外線による
ダメージケア※1

年を重ねると気になってくるのが、お肌の悩み「シミ」
シミが顔や体にできると、実年齢よりも老けて見えてしまいがち。
シミに着目した「ホワイトラッシュ HQクリーム」で
誰でも簡単に悩みをケア!

  • concept 01
  • concept 02
  • concept 03

quality

ハイドロキノン※2

シミに届く美容成分を5%配合!ハイドロキノンでお肌の悩みをピンポイントケア。少しでもハイドロキノンを早く感じたい方におすすめです。

リンゴ幹細胞エキス※3

お肌の衰えをケア!リンゴ幹細胞※3はお肌を活性化させると言われています。肌のたるみを引き締め、肌表面を保護しうるおい・ハリを与えます。

α―アルブチン※4×ビタミンC誘導体※5

ハイドロキノンと同じ『透明肌へ導く成分』として知られています。肌を健やかに保ち、年齢肌のトラブルをケアし美肌を目指します。

MOISTURE

Images Moisture 01
1

プロテオグリカン※2

肌の内部に深く浸透※6し、高い保水性と柔軟性でお肌にうるおいやハリをもたらします。また、乾燥を防ぎ、シミ・シワ・くすみなどに期待ができると言われています。

2

コラーゲン※2

ハリと弾力を与え瑞々しく美しい肌を生成してくれます。

3

ヒアルロン酸※2

保水力が高く、肌の乾燥を防ぎ、弾力とツヤを与えてお肌をぷるぷるな状態へ導きます。

4

スクワラン※2

人間やサメ、オリーブオイルやベニバナオイルに含まれている成分ですが、人間の体内では25歳を過ぎると生成量が減ってしまいます。そこで外部から補充することが必要となります。

BACKLESS TUBE

チューブから一旦出たクリームが中に戻らないバックレスチューブを使用!
変色や黄ばみの原因となる酸化を防ぎ、毎回フレッシュな状態でご使用いただけます。

Images Tube

White Rush

HQ Cream
夜塗って
   寝るだけ。
Imges Langre
Imges Small

ホワイトラッシュ
HQクリーム

ピンポイント美容クリーム

MADE IN JAPAN

内容量15g    ¥2400+税

水、ハイドロキノン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、スクワラン、ペンチレングリコール、ピロ亜硫酸Na、α-アルブチン、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、リンゴ果実培養細胞エキス、リン酸アスコルビルMg、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、サクシノイルアテロコラーゲン、ウワウルシ葉エキス、グリセリン、キサンタンガム、コレステロール、カプリリルグリコール、BG、エタノール、EDTA-2Na、1,2-ヘキサンジオール、ココイルサルコシンNa、水添レシチン、レシチン、ポリソルベート60、フェノキシエタノール、香料

●ご使用前に必ず目立たない部分でパッチテストを行ってください。●お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。皮膚の薄い部分、敏感な部分(粘膜など)は避けてご使用ください。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、ご使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。(1)ご使用中、赤み・はれ・かゆみ・刺激・色抜け(白斑等)・黒ずみ等に異常があらわれた場合(2)ご使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合●傷やはれもの、湿疹等異常のある部位にはお使いにならないでください。●指や気になる部分以外に付いたクリームは必ず洗い流してください。また、目に入った場合はこすらずにすぐに洗い流してください。●日中にご使用する際には必ずUVケアを行ってください。

適量を手に取り、気になる部分へピンポイントでご使用ください。お顔全体へのご使用はおやめください。ハイドロキノンを使用中に直射日光を浴びますと、肌トラブルの原因となる場合がありますので、日中にご使用する際には必ずUVケアを行ってください。化粧水・美容液・乳液の後にご使用ください。

顔全体に使えますか?
ピンポイント用の美容クリームですので、化粧水・美容液・乳液を塗った後、お悩みの部分のみにご使用ください。また、目の周りのご使用はお控えください。
同じ箇所に塗り続けても大丈夫ですか?
1カ月ほど使用していても効果が出ない場合もあります。その場合は肌に合わないと理解してご使用を控えて頂くことをお勧めしております。
妊娠中、授乳中でも使えますか?
妊娠中、授乳中はホルモンバランスが不安定になりやすく、お肌も敏感になっておりますのでご使用はお控えいただく事をお勧めしております。
日光に当たっても大丈夫でしょうか?
日中にもご使用いただけますが、UVケアをしっかり行ってください。
  • ※1乾燥による肌トラブル 
  • ※2皮膚コンディショニング 
  • ※3リンゴ果実培養細胞エキス(保湿成分) 
  • ※4保湿成分 
  • ※5リン酸アスコルビル㎎(保湿成分) 
  • ※6角質層まで